1月 122015
 

久し振りの海外出張はシンガポールでした!シンガポールは、もう数え切れないほど行っている国の一つなので、特に記述することはありませんが、今回初めて宿泊した「Marina Mandarin Singapore」に関して。

宿泊に「Marina Mandarin Singapore」を選んだ理由は簡単で、喫煙ルームが空いていたからなのですが、最近は喫煙者にとっては、こうした部屋の提供は嬉しいですね~ただ、喫煙ルームは、低層階に位置していて景観は残念ながら無惨でした。通常、シンガポールのホテルは夜景が素晴らしいはずなのですが、喫煙ルームからはビルしか見えません!

喫煙ルームがあることに加えて、全くの自己満足ですが、以下のようなメリットがありました!

  • 無線 LAN が使い放題!
  • 部屋が想像以上に広い!
  • レストランは、中華やアメリカン等、各種揃っている!
  • エントランスは1階にあり、フロントが4階なので、フロント階が混雑することがない(はず!)
  • あちらこちらにコチョウランが飾ってある!

まっ、上記に関連して、写真をアップロードしておきます。1階のエントランスから!

image
1階のエントランスを入って、宿泊客用のエレベーターのところにまずはコチョウランが迎えてくれました!この様なコチョウランがあっちこっちに飾られています。通常は気が付かないのかもしれませんが、私個人としては気になるコチョウランでした!

image
喫煙ルームのある7階から下層階を見下ろすと大きなレストランが見えます。こうした吹き抜けのような構造は、Mandarin と名の付くホテルでは共通のものですね!

image
仕事がある「Marina Bay Sands」までは、ちょっと徒歩で行くには厳しいのですが(と言っても徒歩20分ほどです!)、なかなか好感のもてるホテルでした。
“Posted through WordPress for Android.”


1月 102015
 

先日、中輪系のコチョウランが開花し出したのですが、それに続き小輪系のコチョウランが開花し始めました!

写真を掲載していますが、大好きな紫系の花を開かせています。コチョウランに限らず、どんな植物でも紫が好きです。何と言っても勝手に感じる重厚感が何とも良い感じです。

image

写真では、判断できないかもしれませんが、何と何と花茎が2本出てきていて、どちらの花茎も花が咲き出しています。全ての花が開くまでには、もうちょっと時間が掛かりそうですが、通常の育成を実践している場合、2月が開花の最盛期だそうですから、なかなか良いタイミングでの開花ではないでしょうか。

もう止められませんね~それにしても、小輪系のコチョウラン、これほどまでに素敵だとはちょっと考えていませんでした。購入した時は、それほどでもなかったのですが、なかなか良い感じですから、将来的には、もう数種類のミニコチョウランを購入するかも・・・

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.


1月 072015
 

image先日、次女の渡米を見送るために成田空港に行ったのですが、偶然、「トラベラーズファクトリー」を発見しました。ちょっと店内に入ってみたかったのですが、家族が一緒だったので、場所の確認に留めました。

実は、今週末から海外出張なので、成田空港の第1ターミナルには、また来ることになるから、場所だけを確認して、今週末に成田空港に来て、ゆっくりと店内を見てみようと考えたんです。

「トラベラーズファクトリー」は、現在利用している「トラベラーズノート」に関するオプション品を扱っています。「トラベラーズノートを中心としたステーショナリー・カスタマイズパーツ・オリジナルグッズ・雑貨の販売店」という謳い文句で、どうやら成田空港限定品も購入できるようですから、かなり楽しみができました!

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.


1月 062015
 

バラとランの栽培がライフワークになりつつある私ですが、学生の頃に生物という科目が大嫌いで、重要な基本知識が欠落しています。

当たり前ですが、植物は水と光が必要で、光によって光合成をして生きている、程度の知識はありますが。つまり、水と光があれば良い、程度です。

ただ、実際に植物を育て出すと、温度管理やら光の強さやら水の量やらと、単純ではないことが解ってきました!今更、解ってきたっていうのもね~っても思いますが。

そこで、再度、参考書から以下の文面を見つけましたので、備忘録として記載しておきます。

植物が生存し、生育するには、まずは一定の温度(1)が必要です。温度条件が整うと、植物は、水 (2) と二酸化炭素 (3) を原料に、光 (4) のエネルギーで糖と酸素をつくり出す(光合成)。(中略)この糖が人間にとって「ご飯」(主食)だとすると肥料 (5) は「おかず」になる。

上記の記述から、植物の育成には、以下の5つの重要な要素があることを再認識できます。

  1. 温度
  2. 二酸化炭素
  3. 肥料

なるほど!当然といえば当然かもしれませんが、私にとっては結構新鮮な驚きです。特に、二酸化炭素は、「風通しを良くすること」との記述があり、なるほど、風が当たらないといけないのかと初めての理解でした!

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.


1月 052015
 

以前、本ブログで「ASUS MeMO Pad 8 ME 181 のホスト機能が使える」ということを投稿記事にしました。といっても、Android 3.x 以降の OS であれば、ホスト機能が有効になるそうで、あまり機種に関係ないらしい!

上記から、「SONY Xperia Z3 Comact」は、Android 4.4 が基本ですから、当然ですがホスト機能が有効になっているはず。ということで、やってみました、「SONY Xperia Z3 Compact」をホストとして機能させること。

結論から言ってしまうと、「SONY Xperia Z3 Comact で、USB ホスト機能が利用できる」と言うことです。

やりたかった事は、デジタルカメラで撮影した写真が SD メモリーカードに保存されるので、できれば「SONY Xperia Z3 Compact にその SD メモリーカードから直接ファイルを読み込むこと。

「ASUS MeMO Pad 8」で利用している「USB OTG 変換コード」とやらを持ち出して、「SONY Xperia Z3 Compact」 に接続して、SD メモリーカードをリーダーに差し込んで読み取ってみると・・・素晴らしい!見事に機能してくれた。

逆に、SD カードにファイルを吐き出すことも可能でした。当然、MicroSD を挿入しておけば、あまり必要のない作業かもしれませんが、それでも実際に確認できたこと嬉しい限りです。

「USB ホスト機能」に関しては、ウェブページの「周辺機器でAndroidをもっと便利に! USB機器をつないで機能拡張しよう | あんどろいどスマート」が非常に解り易いと思います!それによれば、USB 接続ができるキーボードやマウスも利用できるし、その他にもいろいろな周辺機器を繋げることができそうです。

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.