最近流行っているのか「ボタニカル」という言葉があちらこちらで見られます。いわゆる「植物のある生活」とでも訳せば良いのでしょうか。植物だらけということはありませんが、バラとラン、更には多肉植物とちょっと偏ってはいますが、植物と共に費やす時間が癒やしの時間となっています。

2020年03月15日バラの世界

ちょっと遅いのですが、週末にしかバラの薬剤散布の時間がとれませんが、やっと本日時間が取れたので「ダコニール1000」の100倍希薄液の散布を実施しました。本来であれば、2月に「50倍希薄液」を散布したかったのですが、既にかなり新葉がでてきているので、ちょっとだけ遠慮しました ...

2020年03月05日バラの世界

3月になって、ばら栽培がスタート。今年こそ、年間を通してしっかりと薬剤散布を実施して病害虫 ...

ランの世界

周囲では、カトレアやコチョウランの開花情報をみるようになったのですが、我が家でもミディカト ...

2020年02月27日バラの世界

バラ栽培を初めて既に7年目を迎えました。まだまだ試行錯誤の連続ですが、毎年2月頃から「肥料 ...