2011年3月11日・・・東日本大震災で、それまで順調だった海水水槽が止まった。大量の水が溢れ、海水魚も珊瑚も死滅してしまった。復活させようとしたけど、家族中(妻と2人の娘)からの激しい反対にあって、その後、全く動かずにひっそりと隠されている「オーバーフロー式」の水槽。2018年の妻の他界、2020年に次女が入籍による独立、長女もかねてから検討してた独立をいよいよ実践することで独立。海水水槽の復活に反対する家族はいなくなった!

海水水槽の世界

10年近く停止している海水水槽の復活を目論んでいますが、最大の難問は水槽面にこびりついた石灰藻の処理をどうするかでした。ガラスの専門知識を持つ友人から「スクレーパーという道具でゴシゴシとこすれば落ちるよ」と推奨され、「OLFA Gスクレーパー」という道具で実践してみました! ...

2020年06月08日海水水槽の世界

現在停止している海水水槽の再起動は、とにかく荒れまくっている水槽内外の掃除からスタートしな ...

海水水槽の世界

2011年に止まった海水水槽を振り返って、再起動するために最新のシステムを確認したいと考え ...

2020年05月31日海水水槽の世界

およそ10年間も眠っている海水水槽を復活させる!そんな事ができるのか。何はともあれ、トライ ...

海水水槽の世界

2011年3月11日東日本大震災。この日から我が家にある「オーバーフロー式海水水槽」が止ま ...