ガラスの海水水槽の石灰藻は「OLFA Gスクレーパー」で落とし復活が見えてきた!

海水水槽の世界

10年近く停止している海水水槽の復活を目論んでいますが、最大の難問は水槽面にこびりついた石灰藻の処理をどうするかでした。ガラスの専門知識を持つ友人から「スクレーパーという道具でゴシゴシとこすれば落ちるよ」と推奨され、「OLFA Gスクレーパー」という道具で実践してみました!すると・・・

ビックリ!まさかここまで綺麗に復活できるとは想定していませんでした。

友人から「ガラス用のスクレーパー」を勧められましたが、以前、水槽用に購入できるスクレーパーを利用しましたが刃が欠けたり、曲がってしまったりして、全く機能しなかった記憶があり、半信半疑でした。

そこで、ネットで検索すると、カッター等々で個人的に信頼している「OLFA」にガラス用のスクレーパー「Gスクレーパー」という道具があることを発見!下の画像のようなスクレーパーで「ガラス専用」だそうで。

OLFA Gスクレーパー
OLFA Gスクレーパー

本体を寝かせて使える薄型のデザインで、ガラス面への使用に適したスクレーパー。刃はガラスに傷をつけにくく、サビにも強いステンレス刃。本体の金属部分にもすべてステンレスを使用しているので、水回りの作業にも対応できます。また耐溶剤性にも優れ、様々な場面でご使用いただけます。刃カバー付き。

出典:「Gスクレーパー|オルファ株式会社 【公式サイト】」より

特にガシガシと力を入れることもなく、す〜っと刃を流すだけで、面白いほどガラス水槽が復活してくれます。結果は最初の写真を確認して頂ければ一目瞭然です。全く傷もつかず、綺麗に石灰藻が取れています。

先ずは、前面のみのトライでしたが、数日掛けて全ての面を綺麗にするといよいよ復活が見えてくる!