Chromebookのテレビ CMが衝撃的で挑発的だけど、現実だと思う!

2020年02月17日Chromebookの世界

私個人は、2019年9月から Chromebook の利用を始めましたが、その快適さにWindows PCが必要ないのでは、と最近考え始めているのですが、そんな今、テレビで流れた Chromebook に関する CM をみて、「ふ〜ん、今頃、コマーシャルか〜」と驚きましたが・・・

ASUS Chromebook
ASUS Chromebook

CM は、ネット上でも公開されています。興味のある方は、是非、確認して頂きたいと考えていますが、内容は、正にWindows PCを利用している時に経験したような内容で、思わず笑ってしまいました。

さて、CM をベースに早速、とっても参考になる投稿記事が公開されています。それが「[かぶ] ChromebookのTV CMで興味を持ったあなたへ。まず最初に触れて欲しい国内情報をまとめました(2020年2月版)。」です。

私個人として、今やすっかり Chromebook の虜になっているのですが、上記の投稿記事によれば「バカにされてきた」存在なんですね!確かに、ネット上の情報も少ないし、参考書も少ないのが現実ですが。

海外では2011年、国内でも2014年には入ってきているのに、普及することもなく、先入観でバカにされ続けてきたのもChromebookです。閉鎖的も排他的もなにも、そもそも人口自体が少ないんです。

引用元:「[かぶ] ChromebookのTV CMで興味を持ったあなたへ。まず最初に触れて欲しい国内情報をまとめました(2020年2月版)。」より

私が Chromebook の虜になった理由は、以前、本ブログの投稿記事でも公開していますので、もし興味があれば「Chromebookがもはやメインマシンとなった!Windows PCはもういらない!?」を参照下さい。

Chromebook を所有してから今日まで(2019年9月〜現在:2020年2月までに)、自宅にあるWindows PCを利用したのは、年賀状(実際には、喪中はがき)を作成する時に利用しただけです。ただ、暫く利用していなかったWindows PCは、色々と更新する必要があって、利用するまでに相当時間が掛かってしまいました!

これまでの経験から、Windows PCには、可能な限りソフトウェアをインストールしたくない(重くなる)という考え方だったし、ウェブ上で終結できることはウェブ上で完結するというのが基本的な考え方でしたから、Chromebook は、本当に重宝しています。

ただ、購入当初は、Chromebook を購入して失敗だった・・・と思うことを恐れて、価格重視の選定をしたので、それなりに物足りなさも感じています。そこで、Chromebook 2機目の購入も検討しています。それに関しても以下の投稿記事で公開しています。

今回のテレビ CMの登場で、Chromebook 市場がザワついてくれれば嬉しいな〜って考えています。だって、そうなってくれれば、もっともっとネット上に素晴らしい情報が公開されるでしょうから!