今更ですがAndroidディバイスの日本語入力って色々なアプリがあるんですね!今の所、「gboard」利用かな

2021年02月23日Androidの世界

Mobile Phone
Mobile Phone(Pixabayより)

Androidスマートフォンもタブレットも日本語入力に関しては、全く迷うことなく(疑うこともなかった・・・)「ATOK for Android」を利用してきました。機種変更すれば無条件でインストール。

理由は、Androidを最初に入手した時に、圧倒的に使い易かったからなのですが、これまで一切見直そうとしてきませんでした・・・ATOKが最高の日本語入力のアプリであると信じていたんです。

ただ、日本語入力では、ほとんど不便を感じませんでしたが、個人的に、海外にも友人が多い関係で、短文ではありますが英語での文章作成の機会も頻繁に発生しています。そんな時に「ATOK for Android」って結構不便だったりするわけです(機能を知らないだけかも・・・)。特に大文字と小文字の使い分けの時に、その切り替えをマニュアルで操作しなければならず・・・

もう一点。随分と昔ですが、物理キーボードとの相性がすこぶる悪く、結局は物理キーボードの利用を断念したという経緯もあります。

今回、Androidタブレットをドコモ「dTab COmpact d-42A」に機種変更した関係で、TwitterやFacebookといったSNSは、タブレットで多くの時間を費やそうかな、と考えているので、日本語と同時に英語での入力も増加すると考えています。日本語入力のためのアプリ、どうしようかな〜と試行錯誤していて、そもそも標準でインストールされている「iWnn IME for Android」を利用することを考えて、使い方を勉強しようかな、とネットを検索してみたのですが・・・

へっ!

日本語入力のためのアプリって・・・やたらと沢山ある!ネット検索で、公開ウェブ「日本語入力アプリ 比較」がヒットしました!

私個人はフリップとかいう入力画面を利用しないので、通常のPCのようなキーボード配列にして利用します。ATOKを利用したばかりの頃、数字と英語のキーが同時に表示されるのが感動的だったのを記憶しています。

さて・・・前述にリンクにある「gboard」というのが評価が高そうなので、ちょっと使い始めたのですが・・・お”〜「多言語入力」を謳っているだけあって、日本語の入力と供に、英語のキーボードに簡単に切り替えることができる!これで、大文字を入力した後に、自動で小文字入力することができる!更に・・・

ミススペルをすると、自動的に正しいスペルに修正してくれる!これは、ATOKでは経験したことがないので、かなり驚きました!

まだ、使い始めたばかりなので、「gboad」で決まりというわけではありませんが、かなり感触がよく、タブレットでは暫く利用して行こうかなと考えてもいます。