スマートスピーカー「Google Home」で音楽鑑賞

Chromebookの世界

コロナウィルス(COVID-19)の影響で、在宅勤務の継続、相変わらず多い電話会議や電話会議で、Chromebookが大活躍です。イヤホンが嫌で、ヘッドホンへ移行。いっそのことスピーカーで音楽でも聞いてみるか、と思い当たって「Google Home」を購入。

あくまでも「Google Home」は、Chromebookのスピーカー程度と考えていました。ただ、最近ちょっと気になっている「スマートスピーカー」という分類のようですから、もう少々、多くのことができるのかな、との期待はあったのですが。

Google Home
Google Home

購入してのセットアップ方法は、「Google Home 初期設定」で検索すれば、多くの素晴らしいサイトがネット上にありますから、そちらを参照して頂くとして、私個人でつまずいたのは・・・「Google HomeをChromebookのスピーカーとして利用する」事を考えていたのですが、実際にはAndroid端末がないとセットアップできない(iPhoneでも大丈夫!)ということ。事前の調査不足ですよね!簡単に言えば、「Google Homeアプリ」が必要ってことです。

セットアップ自体は、アプリに従って操作すれば、数分で完了できます!本当に最近は、セットアップが簡単でびっくりしますね!

早速、スマートスピーカーですから「OK, Google」と話しかけてみると、見事に機能し始めました。ただ、目的は「Chromebookのスピーカー」としての機能です。ところが・・・

「OK, Google. マイベストをかけて!」と話しかけると、先日アクティベイトした「Google Play Music」に保存してある「マイベスト」の曲が自動で流れ出しました!かなり感動です!!スマートフォンと全く同じ曲のリスト再生してくれる!(公開投稿記事「Chromebookで「Google Play Music」でお気に入りの音楽を聴く」参照)

これまでは、音楽ファイルをスマートフォンにダウンロードして利用していたので、機種依存していたので、複数の端末で同じリスト聴くためには、それぞれの端末でセットアップが必要でした。ところが・・・「Google Home」を入れなくても実現できるのかもしれませんが、この「Google Home」のセットアップで気が付いたChromebookだけではなく、全てのAndroid端末(私の場合、スマートフォン:3機、タブレット:1機)でも同じ曲を流すことができる!

もう未知の世界へ入ったようで・・・初老の私には、感動の一瞬でした!

【注記】
最近認識しましたが、スマートスピーカー「Google Home」がなくても、「Google Play Music」があれば、全てのAndroid端末で、全く同じ音楽を再現することができます。