2機目のChromebookとして「ASUS Chromebook Flip C434TA」をポチった!

2020年03月22日Chromebookの世界

2019年9月から利用を始めていたChromebookですが、ほぼ毎日、既にメイン PCで、仕事でもプライベートでも利用するようになって、上位の機種が欲しくなって・・・試行錯誤していましたが2機目として「ASUS Chromebook Flip 434TA AI0084」を購入しちゃいました!

ASUS Chromebook Flip C434TA AI0084
ASUS Chromebook Flip C434TA AI0084

現在利用しているマシンは「ASUS Chromebook Flip C214MA BU0029」という「インテル® Celeron® N4000 プロセッサー / 4GBRAM モデル」ですが、購入したのは「ASUS Chromebook Flip C434TA AI0084」という名称で「第8世代インテル® Core™ m3-8100Y プロセッサー / 8GBRAMモデル」です。

もう直ぐ後継機種である「ASUS Chromebook Flip C436FA」がリリースされることは解っています・・・しかし、アメリカでの発売が延期されたし、日本での発売に関しては、本日(2020年3月22日)現在、正式な発表はない!(本ブログの投稿記事「ASUS Chromebook Flipの「C436」の発売が遅れるので「C434TA」の購入を再検討する」参照)

もう待てません・・・

待てなくなった理由は以下の通り。

  • 所属する会社において、コロナウィルスによりリモート作業が多くなり、特にテレビ会議が多くなって、現在利用のChromebookの解像度(1366 x 768)では不足することが多い(実際には、フルHDと呼ばれる 1920 x 1080 が欲しい)。
  • 暗い箇所での作業が想定以上に増加して、キーボードにバックライトが必要になった(打鍵の時に場外を幾度と無くヒットしてしまっている「Enter」キーも大きくなる!)。

「C214」でも普段利用している分には、そのパフォーマンスに不満はありませんし、利用しているアプリケーションは、全てがChromebook用またはAndroid端末用ですから、こちらも全く問題なし!

気になる「自動更新ポリシー」も2026年6月までと充分ですから・・・というよりも、現在利用している「C214」と同じですから。