1泊2日程度の出張であれば充電いらずの「ASUS Chromebook Flip C214MA」です

2020年01月30日Chromebookの世界

Chromebook
Chromebook

所有している「ASUS Chromebook Flip C214MA BU0029」を持って、1泊2日の出張へ行って来ました。Windows PCを携行していた時には、AC アダプターも同時に携行するのが必須でしたが、Chromebookであれば、AC アダプターを持たずに充分に出張が可能!

コンサルタントという仕事柄、出張でも通常の業務が可能な状態が必要で、これまではWindows PC(私の場合、Lenovo ThinkPad X270)を持って出張していました。1泊2日になるとAC アダプターは必須で、出張先で複数回の充電(または電源確保)が必要で、想定以上にかさばるし、めんどくさい。

出張の内容から「ASUS Chromebook Flip C214MA BU0029」だけで出張することを決めました。AC アダプターを持っていこうかどうしようか迷ったのですが、せっかくだから本体のみ。

出張前日にフル充電を完了。いざ出発。新幹線乗車中に仕事のメールの送受信、必要な承認作業を完了。クライアント先へ到着後も、ネットに繋げてメール、承認作業を継続的に実施。更には、所属する会社のWindowsデスクトップで、WordやExcel、PowerPointを通常通り利用して作業。1日目完了。

宿泊先のホテルで、更に作業をして、客先で午前10時頃から2日目に突入。電池残量は60%近くある!1日目の作業と同様の業務(メールの送受信、承認作業、Word、Excel、PowerPointでの作業)をこなし、17時過ぎに業務完了!

これだけの業務をこなしても電池切れはなく、全く問題なく出張完了。個人的に、動画を見たり、画像を編集したりするようなことはありませんので、当然なのかも知れませんが、Windows PCの時と全く同じような作業が完了できます。

これは、ショッキングでした!本当にWindows PCはいらなくなるかも・・・