子テーマ利用で Google Analytics へ登録と同時に「プライバシーポリシー」を公開

ブログの基本

セカンドステージに突入した「酔言(すいげん)」は、SSL化したために、これまでのアドレスから「https://」で始まるアドレスに変更されています。新しいアドレスのトラッキングを開始するために「Google Analytics」を設定し直しました。

「Google Analytics」では、これまで登録していた「http://」を「https://」へ「プロパティ設定」から「デフォルトの URL」を変更しました。

新しく採用したテーマ「Luxeritas:ルクセリタス」では、「Google Analytics」を設定するためのヘッダーファイルが標準で梱包されているので、投稿記事「Google Analytics などのアクセス解析の設定 | Luxeritas Theme」を参照に、実際には「子テーマ」にコードを挿入しました。

上記の通り、「Google Analytics」を新たに設定したので、本ブログにおける「プライバシーポリシー」を公開しました。いわゆる個人情報保護方針とでも翻訳されるようです。

最初から構築しても良かったのですが、それに時間を掛けるくらいなら、素晴らしいサイトを参考にさせて頂こうと考えました!

多種多様だし、多くは個人ブログ用と言うよりも、商用サイトのような大規模サイト用のものが多く・・・それでも、とってもシンプルですが、素晴らしいサンプルを見つけました!

このプライバシーポリシーはどのブログにも必要な項目で、設定していなければ問題になってしまうこともあります。

引用元:「コピペで簡単!ワードプレスのプライバシーポリシー書き方と設置方法を紹介!2019年」より

上記サイトには、サンプルが「コピペ」できるようになっていますので、とっても親切だし、何よりも個人運営のサイトでも適用率が高い、と考えています。

ただ、本ブログでも大幅に変更して点もある・・・

  1. Google Adsense は利用していないし、今後も利用する計画がないので、「広告の配信について」は大幅に変更。
  2. 「著作権」は、「放棄はしていないけど、誹謗中傷ではない引用の方法であれば自由に使って下さい」という主旨に変更。
  3. 当然ですが、「お問い合わせ」に関しては、本ブログ用に変更。

実際の本ブログにおける「プライバシーポリシー」は、そのページを確認して下さい。