海水水槽の世界

10年近く停止していた海水水槽は、当時のまま放置していたので、当時、レイアウトに利用してたライブロックやミドリイシと呼ばれるサンゴの白化した残骸が水槽内に残っていました。その量、約30kg!次から次へとライブロックを投入した記憶があります。今考えれば、ライブロックとはいえ、 ...

海水水槽の世界

海水水槽で魚が中心の場合、底砂を使わないアクアリストもいらっしゃいますが、私個人としては「 ...

海水水槽の世界

海水水槽の試運転を開始しました。数日経ちましたが問題なく稼働しているようです。いよいよ本格 ...

2020年07月16日海水水槽の世界

色々と試行錯誤しましたが、結局は以前の水槽と同じ濾材「サンゴ砂」を選定することにしました! ...