1月 032014
 

成田山新勝寺での初詣も既に我が家での正月の恒例行事となりました。それでも、毎回、穴場と信じている「黒田駐車場」への行き方を検索している始末。2014年を機に、記録しておこうと考えました。

「黒田駐車場」は、成田山新勝寺の西門からの入場になります。

00_成田山西門

「黒田駐車場」へは・・・

  1. 国道51号線で「ちびっこ天国」を目指す。
  2. 「ちびっこ天国」から「宗吾霊堂」へ向かう。
  3. 「宗吾霊堂」から「「成田国際高校」へ向かう。
  4. 「成田国際高校」から郷部(ごうべ)交差点へ。
  5. 郷部交差点を右折する。

上記の道順は、成田山新勝寺の「西門」への利便性を記述しています。我が家の場合、本殿参拝がメインの目的で、その他の行事はあまり考えていませんから、「西門」からで十分です。正面から入場しようとすると、1時間以上も本殿に届かないことがありますから。


1月 022014
 

初詣では、我が家の恒例となった「おみくじ」ですが、昨年は家族全員が「大吉」でした・・・「大吉」は、おみくじでは最高の運勢なのは誰でも知っていますよね。しかし、私の今年引いたおみくじは末小吉」でした。

人生で、初めての「末小吉」で、全体の吉凶の順位ではどれ位の位置何でしょう?!「神社仏閣によって様々」だそうですが、昨日の成田山新勝寺のおみくじでは、「大吉・吉・中吉・小吉・末小吉・凶」の6つ。つまり・・・私の「末小吉」は下から2番目!

「Wikipedia – おみくじ」によれば、以下の通りです。

「大吉・吉・中吉・小吉・凶」など(多い所では「大吉・吉・中吉・小吉・半吉・末吉・末小吉・平・凶・小凶・半凶・末凶・大凶」など。最近では書かれている運勢が「大大吉(大々吉)」や「大大凶(大々凶)」がある寺社もある)の吉凶の語で書かれる。みくじ箋の吉凶の量の比率は、神社仏閣によって様々であり、近年は凶を減らすところもある[1]。ただし、吉凶よりも運勢の説明で何が語られているかが大切であるとされる。

因みに、我妻:吉、長女:吉、次女:大吉!次女は、昨年に続き「大吉」です。ただ、あくまでも楽しみの一つで、これを信じるということはありませんが、なぜかおみくじを引いては一喜一憂するのでした。


1月 012014
 

2014年、初詣として「成田山新勝寺」へ行ってきました。もう何年連続で行っているのでしょう・・・記憶には、2009年からのようですから、6年は完全に連続で行っています。

01_新勝寺正面_1

例年のことですから、混雑は覚悟しています。ただ、正面から入ると、本殿に行き着くまでに1時間以上も掛かることがありますが、「西門」から入ると、行列の前列の方に並ぶことができるので、10分から20分位で本殿へ到達できますので、お勧めです。

西門から入って、1年間お世話になったお札を納めて・・・本殿でお参り。その後は、おみくじ、お護摩札申込、運勢占い、だるま購入、食事といった手順でした。例年とは、ちょっと違っていましたが、毎年廻っていることは全てこなすことができました。

2014年、どんな年になるのでしょうか。期待と不安の入り混じった初詣でした。


12月 312013
 


2013年12月31日・・・毎年恒例の本棚整理とブログを整理。複数のブログを運営しているため、同じような要綱記事が重複していたり、既に利用していないブログやドメインがあったり、ととっても怠慢なブログを整理するのが日課でした。

そんな日課をこなしながらフッと・・・

「そう言えば、随分と以前に運営していた「nakui.net」のドメインってどうなっているのかな~」

在米中に取得した「nakui.net」というドメイン。アメリカで登録し、カナダのレンタルサーバーで運用していて、あまりにもパフォーマンスが悪く、暫くほったらしにしていたら、知らない間に全くの他人に「nakui.net」を奪取されてしまって・・・かなり気に入っていたし、初めての自分専用のドメインだった。帰国後、何度も何度も再取得を試みましたが NG でした。

ところが!フッと「nokui.net」を検索してみると取得可能との検索結果!!慌てて取得、ブログ設定・公開という結果になりました。何年振りかで「nakui.net」復活です。