12月 312014
 

昨年の大晦日、ブログの整理を実施していて、以前保有していたドメイン「nakui.net」を検索してみると、取得可能との検索結果から、慌てて取得の手続きをとって、取り敢えずスタートした本ブログ「酔言::すいげん」でした。長い間、全く知らない方にドメインを奪われていたので、とにかく慌てて取得した記憶が今でも鮮明に残っています。

酔った勢いで、何でもかんでも投稿記事として公開しちゃおう、と考えて命名したブログでした。と言っても、「nakui.net」のドメインとしては初めてでしたが、その他のドメインでは既に公開していたので、あまり違和感はありませんでした。

2014年を振り返ると、ガーデニングに関する投稿記事が多くてバラとラン一色のような気もしていますが、それはそれで良いでしょう!とにかく、バラとランは現在のマイブームなので。

少しは仕事関連の話題も公開しようかなとは考えていましたが、そうはならなかったようです。爆発的に閲覧して頂ける方が増加することはありませんが、それでも少なからず閲覧して頂いているようですから、こもままマイペースで2015年も継続していこうかな、って考えています。

“Posted through WordPress for Android.”

5月 252014
 

5月に入り、週末はとにかくガーデニングに忙しい!昨年5月に始めたバラ栽培がとにかく佳境になっていて、乱舞するバラの花達を世話しています。もう1年も経つんだな~とちょっと嬉しい想い。更には、近所の方々が、通りすがりにいろいろと訪ねてきてくれるのも嬉しいかも!バラ栽培を実践しているのは我が家だけではありませんが、何せ「鉢植え」のバラが多いので、珍しがって聞いてくるんでしょう。

そんなことで、ブログが休止状態のようになっていましたが、久し振りにブログの管理画面へログインしてみると・・・

「コメントスパム:768」となっている!

いよいよスパムの襲来です。nakui.net というドメインは、以前も持っていて、一時期、私の手を離れましたが、昔からスパムが襲来するドメインでしたから、覚悟はしていたのですが、ブログを公開して暫くは何も起きなかったので、ちょっと安心してしまっていました。

現在、「Akismet」のみで対応していますが、これだけだと未承認のコメントとして蓄積されしまうので、削除するのが大変です!スパムをそもそも受け入れることなくシャットダウンするプラグインを探さなければ・・・

2月 122014
 

「HTML」は多少知っているし、ネット調べれば何とかなる・・・「CSS3」も同じような状況だけど、自分一人ではかなり不安だな~ってレベルの方にお勧めの参考書・・・

即ち私のように中途半端な知識しかない」方がにとって、基本から「HTML」や「CSS」を勉強するのはとってもかったるい。時間も掛かるし。そんなレベルの方々にとってもお勧めの参考書として、外間かおり著「HTML & CSS3 レイアウトブック」(ソーテック社:2013年5月)が良い感じです。

これまでも、何度も何度もウェブ開発に関して勉強したことがありますが、なかなか良い参考書に巡り合いませんでした。最初から読んでいくと飽きちゃったり、肝心の知りたいことに関する記述がなかったり・・・「中途半端に知っている人向けの参考書はないかな」と思っていました。

書店へ行けば、小さな書店であっても必ず 数冊は置いてあるウェブ関連の書籍なのですが・・・

個人的に、この書籍は「ズバリ!これだよ、これが知りたかった!」という Know-How が満載です。大部分がウェブ開発で言う「段組み」という部分に記述が割かれていますが、随所随所にポイントが掲載されていて、それが「痒い所に手が届く」って感じです。

本サイトでは、多くを上記の書籍を参考にしています。

2月 052014
 

本ブログをスタートして、間もなく 1 か月が経過します。初期設定として「Suffusion」というテーマを設定し、その後、細かなデザインを自分用に設定したくて「子テーマ」を作成しました。ただ、知れば知るほど「Suffusion」というテーマが好きになってきて、徹底的に研究してみようかな、なんて考えているここ数日です。

ただ、この「Suffusion」というテーマ、オプションが多過ぎて何から研究を始めたらいいのやら・・・そこで、正しいかどうかは不明ですが、自分が真っ先に気にするブログのレイアウトから研究しようかな・・・

WordPress のブログで;
「外観」=>「Suffusion Options」=>「Sidebar」とメニューを辿っていくと以下のレイアウトが表示されます。現在、とってもオーソドックスなレイアウトにしている本ブログですが、下記画像のように、かなりフレキシブルに設定することができます。

Suffusion_Sidebar_Layout

上記のレイアウト中、「Sidebar 1」と「Right Header Widgets (R Header Widgets)」とが標準で「ON」になっています。「R Header」の部分には、標準で検索用のボックスが設定されているようです。標準だけでも十分に利用できますね。とってもシンプルな「右側にサイドバーがある設定」になります。

本ブログでは、上記の標準の他に「Widget Area Above Footer」の部分にウィジェットを挿入しています。最近よく見かけるフォーマットで、本ブログではカレンダーやアフェリエイト、管理用のリンク等を挿入しています(各ページの末端に表示されています)。各ウィジェットに挿入する内容は、「外観」=>「ウィジェット」をメニューを辿っていって設定することになります。

この設定が行ったり来たりするのがちょっと理解するのを難しくしている原因かもしれませんね・・・

2月 042014
 

本ブログ「酔言::すいげん」が以前より重いな~と感じている私・・・自分のブログで自分が「重い(パフォーマンスが悪い)」と感じていますから、閲覧して頂いている皆様はもっと「重い」と感じられているのではないかな、と考えています。少しでも改善せねば!

改善する前に、実際にはどれ位のパフォーマンスかを知る必要があります。「GTmetrix」というのがウェブのパフォーマンスを計測する人気サイトのようですので、本ブログもそれに乗ることにしました。

方法は簡単!「GTmetrix」にウェブアドレスを入力するだけ。いろいろと結果が出てきますが、以下が「Summary」として表示されました。

20140130_GTMetrix_Summary

上記の結果の読み方は「GTmetrixの使い方 サイトの速さを調査、改善する | たなブログ WordPress入門講座」に示されていますので、引用してみます。

  • Page Speed Grade:Google社のサイト速度計測サービスの「Page Speed」 のサイト評価です。GTmetrixは、大手検索サイトが提供している サイト速度計測サービスを簡単に利用でき、改善に役立てられるのに便利なサイトとなっています。評価は%の値が高いほど、速度改善に効率化された優秀なサイトの評価となっています。
  • YSlow Grade:Yahoo 社のサイト速度計測サービスの「YSlow」 のサイト評価です。評価は%の値が高いほど、速度改善に効率化された優秀なサイトの評価となっています。GTmetrix は、この2つのサービスの測定結果を簡単に知ることができるのでとても重宝します。
  • Page load time:指定した URL のページをロードするのにかかったトータルの時間が表示されます。といっても実際に表示される時間とは異なりますので目安程度に 考えてください。ここで測定した値は、サイトの現在のアクセスの状況や時間帯、キャッシュの更新などに影響されますので一定の値ではなく変動します。パフォーマンスを改善するときは、ここの値を参考にするのは、目安にするくらいにしましょう。
  • Total page size:サイトをブラウザが表示するのに受け取ったデータのサイズです。画像やHTMLデータなどすべて合計した値となります。
  • Total number of requests:ブラウザとサーバーのやり取りの回数です。少ないほうが当然、サイトの表示は速くなりますが、自主的に改善することは、あまり出来ない項目ですので、参考程度にしてください。

見るべきは「Page Speed Grade」と「YSlow Grade」というやつのようですね。他の項目は参考程度のようです。本ブログは、「Page Speed Grade:B」で「YSlow Grade:D」という結果です。これが良いのか悪いのかは判定が難しいと思いますが、パフォーマンスに関しての対策を何も実施していませんから、改善の余地はあるのだろうと思います。