3月 152015
 

【追記:2015年03月15日】
本投稿記事を公開して初めて知りましたが・・・「AVCREC方式でダビングしたDVD-R」機器ってのがある!そこで調べてみました。「AVCREC – Wikipedia」に総括がありましたので、掲載しておきます!

  • パナソニック:2007年(平成19年)10月以降に製品化されたDVD/BDレコーダーの一部から(日立製作所へのOEM品を含む)対応し、2009年(平成21年)3月以降はBDプレイヤー全モデルでAVCRECに対応。
  • 三菱電機:2008年(平成20年)5月以降に製品化されたDVD/BDレコーダー全モデルでAVCREC対応。
  • NEC:2009年(平成21年)1月より、デスクトップ及びノートPCのハイエンドモデルのみAVCRECに対応。
  • 東芝:同社初のBDレコーダーは船井電機よりのOEM品。同製品がAVCRECに対応(三菱、日本ビクターも東芝と同様)。2010年(平成22年)9月以降に製品化されたREGZAブルーレイレコーダー/プレーヤーでAVCREC対応。DR録画も可能。
  • ソニー:全モデル非対応(DVDからBDへの移行を促進する方針のため。同社のPS3もAVCREC非対応
  • シャープ:パイオニアへのOEM品を含み全モデル非対応(ソニーと同様の方針)。

なるほど!パナソニック、三菱電機、東芝が無難の選択ということなんですね!ソニーとシャープが非対応・・・これは良いことを知りました!

【公開時、投稿記事】
ビデオレコーダーは、我が家にとっては無くてはならないデジタル機器になりました。現在利用しているのは数年前に購入した「Panasonic DIGA DMR-BWT530」という機種。当時は斬新だったように聞きましたが、もう既に生産中止になりました。

20150214_DMR-BWT530

これまでは、全く意識することなく HDD に録画した内容を DVD-R へダビングしていました。当然ですが、そのまま同じ機器での再生には問題が無かったのですが・・・先日、他のメーカーのポータブル DVD で再生しようとすると・・・「あれっ!?再生できない!」ということで調べてみると、ありました、解説が。「HDDからDVD-Rへダビングしたが、他の機器で再生できない。 | dmrbw880 | 使い方で困ったときの Q & A | お客様サポート | Panasonic」よりちょっと引用しましょう!

HDDからDVD-Rへダビングしたが、他の機器で再生できない場合は、ダビング後にDVD-Rをファイナライズしていない可能性があります。VR方式/AVCREC方式でダビングしたDVD-Rは、対応機器以外で再生しないでください。DVD-Rが取り出せなくなるなど、故障の原因になることがあります。

ファイナライズする必要があるんですね!更に、我が家ではダビングは「AVCREC方式でダビング」なので、他の機種もその方式に対応している必要があるんですね!なるほどね~

一度、ファイナライズしてしまった DVD-R をフォーマットを変更することができませんから、かなり注意してダビングする必要があるということが判明しました!今更ですが・・・