1月 022015
 

昨年(2014年)に頂いたり、購入したりのコチョウランです。大輪系が6株、中輪系が2株、小輪系が1株と、単純に合計すると9株を所有しています。個人的には、栽培がとても難しいと思い込んでいたランですが・・・何と、昨年の11月頃から花茎が伸び出して、2015年の1月現在、以下のような結果です!

所有するコチョウランの状態
種類 株数 開花株数 備考
大輪系 6 3/6 全ての株が頂き物。その内、3株は頂いたのが遅く(2014年6月16日)、今年の開花は最初から望んでいない!花茎が出てきている物株は、2014年5月14日に頂いた株。
中輪系 2 2/2 購入株。ミディー系と呼ばれて販売されていたのですが、想定以上に大株。一番開花が早い。
小輪系 1 1/1 小さな株ですが、何と花茎が2本!1月では、まだ開花していませんが、これからが楽しみです!

中輪系のコチョウランは、既に開花が始まっていて、見事な花姿を見せてくれています。何とも優雅で、どっしり感があります(って、勝手な解釈ですが・・・)。

image

私の場合は、外へ出すことはなく、年中室内。日差しが当たる窓際で、カーテン越しの光を当てていました!肥料は、参考書に従って、固形の化成肥料を置き、液肥を規定量毎週与えていただけですから、それほど苦もなく開花してくれたことになります。ちょっと難しいな~と感じたのは、販売されているコチョウランのように綺麗に支柱に立てられないことくらいでしょうか。冬は、20度に温度設定したヒーターが効いた部屋に置きっ放しです。

これから、大輪系を含め、更に開花株が増えるのでは、と予想できるので、ワクワク、ドキドキといった感触です!

Posted by “WordPress for Android” in Xperia Z3 Compact.


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)