11月 272014
 

自宅の無線LANが最近、ブツブツと切れてしまうことがあり、原因が分かりませんでした。単純に、接続する機器が多過ぎるのかな~なんて考えていました。

何せ、iPhone 5s が 3 機、iPad Air が 1 機、ASUS MeMO Pad 8 が 1 機、Surface RT が 2 機、スマートフォンが 2 機、ノート PC が 1 機、更にケーブルでテレビと Blue Ray ビデオ・・・と相当数の機器が繋がっています。

そんな無線LANを支えているのが「BUFFALO WZR 450HP」というルーターです。
20141113_wi-fi
ネットを調べていると、同じような問題を抱えている方の投稿記事があり、改善する方法として、「無線LANルーターのファームウェアをアップデートすること」ってな記述がありました!

上記のような問題を解決する方法は、いろいろとあるようですが、我が家の問題は「無線LANルーターのファームウェアを最新のバージョンにアップデート」しただけで解決できました!

参考にしたウェブページは「 Wi-Fi(無線LAN)が途切れる、遅い、つながらない・・ときの対処法まとめ|エンジョイ!マガジン」です。

具体的な方法は、ネットを検索すると直ぐに見つけることができますから、本ブログで詳細を記述することは避けますが、我が家で活躍している BUFFALO 製の無線LAN ルーターであれば、ファームウェアのアップデートの仕方が「 無線親機を最新のファームウェアにアップデートする方法(オンラインアップデート) – アンサー詳細 | BUFFALO バッファロー」に記述されています。

ちょっと注意が必要なのは、インストール中に何も表示されないので、実行されているのかされていないのか判断が難しい!また、機種によっては、結構時間が掛かったりするらしいのですが。


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)