11月 032014
 

鈴木満男氏の名前は、バラ栽培を趣味としている方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。京成バラ園の薔薇マイスターです(正式なポジションは解りませんが・・・)。多くの著書もありますから参考にしてみてどうでしょうか。私個人としては、車で 20 分ほどで行ける京成バラ園所属ということもあって、この鈴木満男氏の書籍しか最近は見ることがなくなりました。記載されていることは、同じような地域がベースになっているはずですから、それこそ素晴らしいお手本となるはずですから。

そんな鈴木氏が「鉢でもきれいに咲かせられる170種を厳選」して紹介している本( 鈴木満男著「よく咲く鉢バラの育て方」(主婦の友社:2013年10月)) があり、その中に「特におすすめの 20 選」を紹介していますので、備忘録として以下にリストしておきます。実際には、 170 種全てに栽培メモもありますので、これから鉢バラの育成を考えている方は、参考にしてみては如何でしょうか。

  1. ベル ロマンティカ :: Belle Romantica
  2. スーリール ドウ モナリザ :: Sourire de Mona Liza
  3. バイランド :: Bailando
  4. ピンク ドリフト :: Pink Drift
  5. ローブリッター :: Raubritter
  6. ジョージ ベスト :: George Best
  7. ジャスミーナ :: Jasmina
  8. コスモス :: Cosmos
  9. グラミス キャッスル :: Glamis Castle
  10. パット オースチン :: Pat Austin
  11. ポンポネッラ :: Pomponella
  12. サマー メモリーズ :: Summer Memories
  13. スノーコーン :: Snowcone
  14. オールド ブラッシュ :: Old Blush
  15. イボンヌ ラビエ :: Yvonne Rabier
  16. ノック アウト :: Knock Out
  17. ガーデン オブ ローゼス :: Garden of Roses
  18. ヘンリー フォンダ :: Henry Fonda
  19. ボレロ :: Bolero
  20. イングリッド バークマン :: Inglid Bergman

私個人としても、上記を参考に昨年(2013年10月)に「ベル ロマンティカ」と「ポンポネッラ」を購入しました。更に上記の 170 選にある「ヨハネ パウロ 2 世」や「レイニー ブルー」といった品種のバラを購入しています。

鉢植えでも多くの花を咲かせてくれる品種や、地植えの方が魅力的な品種等、バラには花の咲き方が違うので、とっても参考になると思うのですが。バラは、全ての品種で鉢植えが可能といわれていますが、花数が少なかったり、本来の魅力が出てこないような選択はしたくないので、やっぱり「鉢向き」のバラを選定したいですよね!

“Posted through WordPress for Android.”


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)