4月 232014
 

自宅用の PC に会社支給の PC。更に自分用のスマートフォンに会社支給の iPhone と・・・利用するデバイスが違っても、欲しい情報が共通、ってのは、ずっと以前からの状態です。どうやって、同じ情報にアクセスしようかな・・・情報の一元化が大きな課題だったし、違ったデバイスでアクセスできるような情報管理・・・

一時期、情報の一元化を Blog にしたり、Twitter にしたり、Facebook にしたり、zoogle Drive に格納したり・・・ありとあらゆることを試しましたが、結局はどれか一つでも情報が閲覧できないと嫌気が差してしまって・・・

試行錯誤の結果、結局は「Microsoft OneNore」に落ち着きました!インターネットにアクセスできれば、いつでもどこでも必要な情報にアクセスできるし、スマートフォーンでも iPhone でもアプリケーションが準備されているし!

OneNote_Site

使いだした当初は、多機能で結局は使わなくなるんじゃないかな~と考えていましたが、これがなかなか使い心地が良い。特にスマートフォンや iPhone のアプリが軽快。軽いし、シンクロすることでネットがオフになっていても情報にアクセスすることができます。買い物リストや将来購入したいものリスト、アイディアやメモも最近は全て「OneNote」で管理しています。

ちょっとだけ要望があるとすれば、タグ付けができるともっといいかな~あっちこっちに分散してしまいがちな情報にタグ付けできてリスト表示ができるともっと使い勝手が良くなると思うのですが。

それでも大満足の「OneNote」です!


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)