4月 252014
 

世界での利用者が4億人!?を突破したと理解しているスマートフォンアプリの「LINE」ですが、以前から業務連絡で利用を始めました。

web_LINE

家族や友人とは、簡単なメッセージのやり取りでは、随分と前に利用し始めたのですが、業務では利用していませんでしたが・・・「LINE」って、業務連絡で利用してこその実力発揮といったところでしょうか。

「電話くれますか?」、「提案書、いつできますか?」、「今日は何時にそちらは終了ですか?」なんて簡単な連絡事項を今まではショートメールやメールで実践していましたが、複数名に対して連絡事項があると結構めんどくさい。コンサルタントという仕事柄、連絡したい人達の仕事場所があっちこっちに散らばっているし、時には海外に行ってしまっている場合もある・・・そんな時に、グループへの連絡がとっても簡単にできるし、スマートフォーンであれば、「連絡があるよ」と勝手に伝言してくれる!

連絡事項を発信しておけば、「既読」と「LINE」は知らせてくれるので、これもまた嬉しい機能で、返信はないけど読んではいるな、と理解できる。似たような機能のアプリはあるのですが、「LINE」が最も軽快です。

欲を言えば、もうちょっと仕事用のスタンプがあると嬉しいな。「会議中」とか「後で電話します」とか「承認します」とか。最近、自分でスタンプを開発できるようですから、自分で作成すればいいのかもしれませんが・・・

4月 242014
 

次女が幼稚園を卒園した時に頂いたアジサイ。当時は全く興味がなく、その後も植えられている場所は知っているものの放置していたアジサイですが、放置しても毎年花を咲かせてくれていました。そんなアジサイも、今や次女が卒園した時からですから、多分 16 年目!今の自宅に引っ越してきてから地植えにしたので、正に我が家の歴史そのものです。

そんなアジサイ、昨年(2013年)の突然始めたガーデニングを機に、周辺をちょっと耕して、更には腐葉土薄く耕した周辺に埋め込みました。どちらかというと、ただただ思い付きで実行したのですが。

20140417 Ajisai

写真、お分かりになりますでしょうか。根元から新しい芽が出てきているんです。これが、周辺を耕して腐葉土を埋め込んだのが理由かは明確ではありませんが、ちょっと手を加えてこうした変化が出るのは本当に感動しますね~これまでも数回芽が出てきたことはありますが、なんとなく登場していただけで、明確な理由がありませんでした。即ち、偶然でした・・・

今年も花が終わる頃、昨年に続いてきちっとケアをしてみようと思います。

4月 232014
 

自宅用の PC に会社支給の PC。更に自分用のスマートフォンに会社支給の iPhone と・・・利用するデバイスが違っても、欲しい情報が共通、ってのは、ずっと以前からの状態です。どうやって、同じ情報にアクセスしようかな・・・情報の一元化が大きな課題だったし、違ったデバイスでアクセスできるような情報管理・・・

一時期、情報の一元化を Blog にしたり、Twitter にしたり、Facebook にしたり、zoogle Drive に格納したり・・・ありとあらゆることを試しましたが、結局はどれか一つでも情報が閲覧できないと嫌気が差してしまって・・・

試行錯誤の結果、結局は「Microsoft OneNore」に落ち着きました!インターネットにアクセスできれば、いつでもどこでも必要な情報にアクセスできるし、スマートフォーンでも iPhone でもアプリケーションが準備されているし!

OneNote_Site

使いだした当初は、多機能で結局は使わなくなるんじゃないかな~と考えていましたが、これがなかなか使い心地が良い。特にスマートフォンや iPhone のアプリが軽快。軽いし、シンクロすることでネットがオフになっていても情報にアクセスすることができます。買い物リストや将来購入したいものリスト、アイディアやメモも最近は全て「OneNote」で管理しています。

ちょっとだけ要望があるとすれば、タグ付けができるともっといいかな~あっちこっちに分散してしまいがちな情報にタグ付けできてリスト表示ができるともっと使い勝手が良くなると思うのですが。

それでも大満足の「OneNote」です!

4月 202014
 

我妻の誕生日に購入したデンドロビューム。室内から戸外へと移動を開始。夜は、まだちょっと寒くなるので室内へ。そんな毎日の中、先日、室内へ移動させようとすると、ナメクジがちょろっと鉢についていました!鉢をよく観察してみると・・・何と・・・鉢の隙間の中に数匹が入り込んでいる。

購入時には、装飾された鉢に入っていて、なぜか鉢のミズゴケ内に隙間があって・・・そこで、ミズゴケを引っ張り出してみると、2つのビニールポットに分割されている。結構無理矢理にその2つのビニールポットを装飾された鉢に押し込んでいるような状態でした。

そこで、一大決心!2つのビニールポットから、2つの鉢に植え替えを決行することにしました。花も散ってしまっていたし。

20140420 Den

選んだ鉢は、デンドロビュームではセオリー通り3の素焼鉢。風通しを良くするためだそうです。土ではなく、ミズゴケを利用。これもセオリー通りです。ちょっと違っているのは、水に浸けたミズゴケではなく。活性剤に浸したミズゴケを利用しました。なかなか良い感じに別れたと自己満足してます。

近い将来、花が咲いてくれれば玄関の下駄箱上に飾られるはず!

20140420 Den_02

これにどれ位の花が咲いてくれるかな~って思いながら、丁寧に育てていきたいと考えています。

4月 192014
 

2013年の秋に、ひょんなことから「ギボウシ(ホスタ)」を購入、庭のあっちこっちに地植えしました。あまり考えずに・・・ところが、早々と枯れてしまって、「やっぱりいい加減な気持ちでは枯れちゃうよな~」って考えていたのですが。

何と!先日確認してみると新しい芽が!!「生きていたんだ~」と思わず興奮してしまいました。鉢植えも・・・

20140416 hosta_02

慌てて肥料(発酵油かす)を施しました。あまりギボウシに関しては知識がありませんから、発酵油かすが肥料として向いているのか判断できませんが、それでも施さないよりはいいかな、ってな程度の感覚です。

この鉢植えの状況を確認して、もしや地植えしたギボウシも新しく芽吹いているのでは、と思って確認してみると、あった~あっちこっちに地植えしていたギボウシも新しく芽吹いている!

20140416 hosta_01

いや~感動しちゃいますね~あくまでも自己満足の世界ではありますが。どうやら、ギボウシは、晩秋ぐらいから地上にある部分は枯れてしまって、休眠期に入るようです。もうちっとギボウシに関して知識をもつ必要がありそうです。