1月 232014
 

【追記:2014年01月23日】
SkyDrive の容量は、25GB とばかり思っていましたが・・・どうやら 7GB らしい・・・「SkyDriveの設定と使い方」に以下の文章が・・・

2012年4月に25GBの SkyDriveの無料で使用出来る容量を7GBにしてしまった。既存ユーザーには25GBまでの拡張を期間限定で実施したものの、期間内に拡張しなかっ たり、これから新規に加入するユーザーが使用できるのは最大7GB。それ以上の領域が必要な場合は有料になる。

上限には気を付けないといけないようです。写真をアップロードしていくと、直ぐに 7GB 何ていっぱいになってしまいますからね。まっ、有料で良いといえば、それまでですが。

【公開時、投稿記事】
Google Drive から最近ではもっぱら「Microsoft SkyDrive」へ切り替え中です。やっぱり所属する企業の標準アプリである Microsoft Office との互換性が重要で、ちょっと思い付いたアイディアやメモ・・・その他、直ぐに公式の文章にしたい時には、とにかく「SkyDrive」の方が便利。

これまで、Google Drive で公開していた文章(大した内容ではありませんが・・・)を、必要に応じて「SkyDrive」へ移送しています。そうした中、「あれっ!SkyDrive で公開した写真やドキュメントって・・・どうやってブログへ埋め込むんだろう?そもそもできるの?」何て疑問が自分自身の中に持ち上がって。

ネットを調べました!当然なんでしょうけど、やっぱりありました!「SkyDrive」の公開ファイルをブログへ埋め込む方法が。

「Skydrive のファイルやフォルダーをブログやWebページに埋め込むことはできますか – マイクロソフト コミュニティ」に、かなり理解し易い画像込みで公開されています。それと・・・動画もありますので、本投稿記事で詳細を記述することは避けますね。

上記を参考に、実際に自分の公開済みファイルを以下に埋め込んでみました。私には、きちっと見えているのですが・・・一般の方にも見えるのかな~ってか見えているかな・・・


  2 コメント

  1. これくらいコンピューター言語が分り、自在にやれるとWEBも楽しいだろうねぇ。
    最近肉体派なので頭使うの更に苦手になってきてます。
    老眼がすすんでグリーンの傾斜も見えなくなってゴルフもさっぱりです。

    • かけさん
      コメント、有難うございます!何と・・・かけさんが本ブログのコメント1号です(笑)。

      私も老眼が進んで酷いことになっていますよ。

      実は、私、何もコンピュータ言語なんて知らないんです・・・ちょっとだけ知っているのは、ウェブ系の HTML、CSS 位かな・・・それだけです。ただ、好きなんでしょうね~飽きません、凝りません・・・

 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)