1月 222014
 

ここ数週間は、本ブログのカスタマイズに没頭しています。HTML やら PHP やら CSS やら。素人の私がやることですから、カスタマイズと言っても、簡単なソースコードの変更に限定されていますので、本格的なプログラミングとはいきません。また、全ての作業は、Surface RT で実施しています。

ちょっと長めのコードの編集もあるので、やっぱりコード編集のための Freeware が欲しいな~

Surface RT を購入した当初から、「Code Writer」という Freeware を利用しています。これがなかなか使い勝手が良い!素人レベルでの評価ですが。また、私の場合、たかだか HTML、CSS、PHP に限定しての利用です。他のプログラミング言語もカバーしているようですから、興味のある方は、「Microsoft Market」からダウンロードしてみては如何でしょう。

20140119_CodeWriter

専門的な「Code Writer」に関する評価は、「【レビュー】ソースコードの編集に特化したWindows ストアアプリ「Code Writer」 – 窓の杜」で公開されています。

Prt_Screen code writer

本アプリは、さまざまなプログラミング言語の構文色分け(シンタックスハイライト)に対応したソースコードエディター。HTML/CSS/JavaScriptをはじめとする20以上の言語をサポートしており、一部のプログラミング言語ではアウトライン表示(XML/XAML)、構文エラーの通知(XML/XAML)、16進数表記された色のプレビュー(CSS)、大文字・小文字の自動補正(Visual Basic/VBScript/PowerScript)といった機能も利用できる。

上記からも解りますが、ブログの編集には、「Code Writer」で十分ですね!ただ、日本語が利用できない・・・日本語のコピペは可能で、それを保存することも可能なのですが、ベタに日本語を打ち込むことができないようです。


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)