1月 162014
 

投稿記事が増加してくると、頻繁に利用する HTML タグに関しては、ちょっとした工夫が欲しくなってきます。例えば、「<table>関連タグ」や「<blockquote>タグ」等は、本ブログでは頻繁に利用するため、適用しているテーマ「Suffusion」でのカスタマイズには、限界がありそうです。

そこで、CSS だけは「子テーマ」を設定して、自分好みのスタイルにしようと決心!

しかし、以前公開した本ブログの投稿記事「「子テーマ」を検討する」でも触れましたが、「2.CSS が完全上書きできない」ということを確認することにしました。

単純に、親テーマを引き継ぐだけの「子テーマ」を採用してみて確認します。

本ブログで採用している「Suffusion」は、「Suffusion Options -> Skinning -> Theme Selection (Color Scheme)」のみを「Royal Blue on a light theme」へ変更している以外は、全てのカスタマイズ可能なオプションは標準のままの設定です。下図が、一つの投稿記事のコピーです。

20140117_Suffusion_RoyalBlue

これをスタイルをそのままに「子テーマ」にすると CSS を上書きしないのが明確です。

20140117_Suffusion_Child

ブログの背景色が変わってしまっているし、ブログタイトルの配色も違ってしまっている・・・詳細に比べてみれば、もっと存在しているのでしょうけど、「子テーマ」で変更していけばいいかな、と考えていますが、これまで「親テーマ」を完全に引き継いでくれると思っていただけに勉強になりました。


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)