1月 102014
 

「WordPress」のブログでは、投稿記事や固定ページで、標準ではPHPコードを入れても、プログラムが実行されません・・・通常の利用であれば問題ないしお気に入りのテーマに出会えば、全く問題ないと思います。

しかし、何かと知識がついてくると、いろいろとやってみたくなる・・・PHPが事項できたらな~なんて考える!

そこでインストールしたのが「exec-PHP」というプラグイン。このプラグインを有効化するだけで、ブログの投稿記事や固定ページ内でPHPを実行することができます。

例えば・・・以下のコードを埋め込むと・・・

(更新日:<?php the_modified_time('Y年m月d日') ?>)

通常であれば、何もしてくれませんが、「exec-PHP」を導入していれば、以下のように投稿記事の更新日を自動で表示してくれます。

(更新日:2014年01月12日)

PHPを実行させるためのプラグインは他にもあると思いますし、更新日を表記させるためのプラグインもあると思いますが、何といってもちょっとしたPHPを実行させるには、「exec-PHP」を導入するのが最も簡単なような気がします。


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)