1月 052014
 

wordpress-logo-notext-bg多くのブログを公開し、そして閉鎖してを繰り返してきました。そうした経験から、WordPress でブログを公開して「何はともあれ、インストールしておこう」と考えているプラグイン5つをリストしておきます。

経験上、こうしたプラグインは個人差がありますし、適用するテーマによっても違うと考えています。例えば、本ブログでは、「Suffusion」というテーマを採用していますが、Google Analytics のコードを埋め込むことができますから、Google Analytics 向けのプラグインは必要ないかもしれません。よって、こうしたリストは、人によって違ってくる・・・

それでも自分の忘備録としては重要なので、敢えてリストをご紹介。詳細な説明に関しては、既に先人の素晴らしい投稿記事があると思いますから、そちらを参照して下さい。

  1. Akismet
    ブログをコメント・トラックバックスパムから保護するのに世界で一番のツール
  2. WP Multibyte Patch
    本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグイン
  3. BackWPup
    データベースのみならず、WordPress に関する全てのファイルをバックアップするプラグイン
  4. Broken Link Checker
    リンクエラーやリンクエラーの画像がないかブログをチェックし、見つかった場合は、ダッシュボード等で通知
  5. Google XML Sitemaps
    ブログのサイトマップ構築のためのプラグイン

いづれも有名なプラグインですが、きちっと理解してインストールしていないのが私の欠点です・・・特に「Google XML Sitemaps」は、ブログに関するアクセス分析に必要で、Google や Bing 等に登録するには必須、くらいの理解でしかありませんので、かなり勉強して理解を深める必要がありますが。


 返信する

(必須)

(必須:アドレスは公開されることはありません)